MENU
SAWA
ご訪問ありがとうございます!
専門学校で2年間犬のトレーニングを学び、卒業後は動物病院に4年間勤務、その後結婚し現在は夫と2才の子供、Gレトリーバーのテディと暮らしながら、家事と子育ての合間に「犬との暮らしの中で役立つ情報」をこのブログで発信しています。
ブログ村ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゴールデンレトリーバーの飼い方マニュアル制作中!飼っている方・これからお迎えの方必見>>

ゴールデンレトリーバーのお散歩デビューに必要なものは何?|散歩で必要なアイテムはこれ!

SAWA

こんにちは、ゴールデンレトリーバーと暮らしているSAWAです。

ゴールデンレトリーバーの子犬を迎えた飼い主さんは、混合ワクチンが3回終わって2週間後にいよいよお散歩デビューですね♪

待ちに待ったお散歩デビュー、リードやエチケット袋などお散歩に必要なアイテムは意外と多いです。

今回はお散歩で必要なアイテムについて解説していますので、これからお散歩デビューを迎える飼い主さんの参考になれば幸いです♪

この記事を読んでほしい人はこんな人!
  • ゴールデンレトリーバーの子犬を迎える予定の方
  • お散歩デビュー前のゴールデンレトリーバーを飼っている方
  • 初めてゴールデンレトリーバーの子犬を迎えた方
目次

ゴールデンレトリーバーのお散歩に必要なもの一覧

【最低限必要なもの】
  • リード
  • 首輪(ハーネス)
  • お散歩バッグ
  • エチケット袋
  • 水入りペットボトル
テディ

お散歩に行く場合の最低限の持ち物だよ!

【あると便利なもの】
  • ロングリード
  • ボールなどのおもちゃ
  • 水入れ容器
  • ウェットティッシュ
SAWA

公園に立ち寄ったり、少し長めのお散歩にあると便利な持ち物になります♪

最低限必要なもの

お散歩に行くぞ!

お散歩に行くときに最低限必要な毎回持っていくアイテムです。

リード

日本では、自宅とドッグラン以外は基本的にノーリードで散歩することはマナー違反であり、自治体によっては条例により罰則が科せられることがあります。

SAWA

例えば、東京都や大阪府ではノーリードは罰則として拘留または科料に処せられます。

  • 拘留…1日以上30日未満の期間、拘置所で拘束を受けること
  • 科料…1000円以上1万円未満の納付が必要な刑事罰

そのため、必ずお散歩中はリードをつけて散歩しましょう。

テディ

リードの長さは1メートル前後が扱いやすくおすすめです。

お散歩デビューしたばかりの頃は引っ張り癖があったりで飼い主さんが大変かもしれないので、少しでも引っ張りを楽にしてくれるイージードッグのようなリードもおすすめですよ♪

interzoo clinicclub
¥4,840 (2022/03/04 17:14時点 | 楽天市場調べ)

首輪(ハーネス)

首輪(ハーネス)は、リードをつけるために必要です。

基本的には好みのデザインで決めて構いませんが、子犬の間はすぐに大きくなるためこまめに首周り(ハーネスの場合はウエスト周りも)チェックして、きつくなりすぎないようにしてください。

テディ

人差し指が2本入るぐらいがちょうどよい調整と言われているよ!
あまりゆるくつけすぎると、とっさに引っ張られたときに抜けてしまうのでゆるめすぎないでね!

首輪かハーネスかで迷っている方は、以下の記事も参考にしてくださいね♪

お散歩バッグ

トートバッグやウエストポーチのようなものがよく使われていますが、飼い主さん好みのバッグを使ってOKです。

バッグの中には、以下で紹介していますエチケット袋・水入りペットボトルなどを入れて使用します。

エチケット袋

エチケット袋とは、排泄物を入れる袋のことです。

念のため1回のお散歩で2~3枚は用意しておくと安心です。

一般的なビニール袋でも構いませんが、最近ではわんちゃん専用の中のにおいが漏れにくい袋も売られています。

我が家も愛用中のBOSSのうんち袋は本当に臭わないのでおすすめ!

¥3,370 (2022/02/01 18:50時点 | Amazon調べ)

水入りペットボトル

おしっこをしてしまったときに水をかけて流すために必要です。

特によそ様のおうちの前でしてしまった場合は、においなどを薄めるためにもしっかりと流しましょう。

また、長距離のお散歩や運動をした場合はわんちゃんものどが渇きますので、その場合は飲み水としても使用できます。

テディ

特に夏場は、人間と同じで熱中症になることもあります。
暑い季節はこまめに水分補給を!

あると便利なもの

普段のお散歩では使わないこともあるけれど、あったら便利だったり、わんちゃんが楽しいアイテムを紹介します。

SAWA

我が家では、大きい公園に行くときや、1時間以上の散歩のときには持っていくアイテムです。

ロングリード

ロングリードは、普段使用するリードが1メートル前後に対して、10メートルや20メートルといったかなり長いリードのことです。

¥3,280 (2022/03/04 18:15時点 | Amazon調べ)

ノーリードは禁止ですが、ロングリードをつければあまりリードで自由を制限することなく遊ぶことが可能です。

SAWA

ただし、呼び戻しが可能などの最低限のしつけが出来ていなければ、コントロールが難しくなるので危険です。

また、ロングリードに似たもので「伸縮リード」がありますが、こちらは自動で巻き取ってくれるリードで、とっさに行ってほしくないところに行こうとした場合でもロックが可能です。

ロングリードを使うほどでもないけれど、少し自由にしてあげたいときには伸縮リードは大変便利です。

“Flexi”製の伸縮リードが有名で愛用者も多く我が家でも使っています。耐荷重が50kg未満の大型犬用があるのも特徴で、伸縮リードを探しているゴル飼いさんにはおすすめです。

ただし、伸縮リードは自動巻き取り機能が便利な反面、愛犬の体に絡みやすいというデメリットがあります。

他にも、限界の長さまであとどれくらいで到達するのかわからないため、わんちゃんが突然走り出して最大の長さまで伸びきってしまうと、わんちゃんも飼い主さんも突然の衝撃で体や手首を痛めることもあるため、扱いは上級者向きです。

ボールなどのおもちゃ

ボールをくわえたテディ

ボールなどのおもちゃがあれば、ロングリードを使用した場合に一緒に遊んであげたり、普段室内ではやりにくいちょっとハードな運動をさせてあげることができます。

我が家では、あまり大きいおもちゃは持ち運びに邪魔なので、テニスボールなどのサイズの犬用ボールを持っていくことが多いです。

ボールやフリスビーなど、おもちゃが好きな子は少しの時間でも遊んであげることでストレス発散になりますよ♪

水入れ容器

夏場や、少し長い時間や距離を散歩する場合にあると散歩の途中で水分補給することができます。

最近では折りたたみ式の水入れ容器が人気で、持ち運びも便利ですしお散歩用として1つ持っておくと便利です。

ウェットティッシュ

ウェットティッシュは、わんちゃんが汚れてしまったときや、飼い主さんが手を拭きたいときに役立ちます。

例えば、他のわんちゃんとワンプロ(わんちゃん同士で遊ぶこと)した時には意外と汚れます。(土やよだれなど)

ノンアルコールのタイプのものは口周りなども拭けますし、アルコール含有のものより低刺激なためおすすめです。

テディ

わんちゃん専用のものでなくても、赤ちゃんのおしりふきなどでも代用できますよ♪

まとめ

お散歩わくわく♪

今回は、お散歩に必要なアイテムを紹介しました。

お散歩では、リードを必ず装着して、エチケット袋は忘れないようにしてくださいね!

そしておしっこは水で流しましょう!

夏場や長距離のお散歩には、熱中症対策のためにも水入れ容器をお忘れなく♪

たまにはロングリードやおもちゃなども持参してハードな運動を取り入れることで、わんちゃんもストレス解消になりますよ(^^)

テディ

愛犬とのお散歩を楽しんでくださいね♪

最後まで読んでくださりありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次