MENU
SAWA
ご訪問ありがとうございます!
専門学校で2年間犬のトレーニングを学び、卒業後は動物病院に4年間勤務、その後結婚し現在は夫と2才の子供、Gレトリーバーのテディと暮らしながら、家事と子育ての合間に「犬との暮らしの中で役立つ情報」をこのブログで発信しています。
ブログ村ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゴールデンレトリーバーの飼い方マニュアル制作中!飼っている方・これからお迎えの方必見>>

【レビュー】やまもりサーキットはこんなキャンプ場|犬+子連れでの初キャンプの様子も紹介

SAWA

こんにちは!夫と3才息子との3人家族+Gレトリーバーと暮らしているキャンプ初心者のSAWAと申します。

今回は、兵庫県にあります「丹波篠山キャンプ場やまもりサーキット」にて子連れ(3才)&犬連れ(ゴールデンレトリーバー)で一泊二日の初めてのテント泊をしてきました。

以前に同じく兵庫県にあるキャンプ場「森のひととき」にてロッジでのキャンプを経験しまして、すっかりキャンプに魅了されてしまい、今回いよいよ自分達のテントでのキャンプデビューを果たしました!

\森のひとときでの様子やレポはこちらから/

実際にやまもりサーキットを利用してみて、雰囲気や設備の様子、良かった所&悪かった所も紹介していますので、気になっている方の参考になれば嬉しいです♪

やまもりサーキットを選んだ理由
  • ドッグフリーサイトがあり、その中でなら愛犬がノーリードで過ごせる
  • 子どもが遊べる遊具やペダルゴーカートが追加料金なしで遊び放題
  • 遊べる川がある
目次

やまもりサーキットはどんなキャンプ場?

やまもりサーキットは兵庫県丹波篠山市のキャンプ場です。

2019年7月にオープンしたばかりの比較的新しいキャンプ場で、ペダルゴーカートや宝探しゲームなど、他のキャンプ場にはない子供が夢中になれる工夫がいっぱいのキャンプ場になっています。

SAWA

私たち家族が宿泊した土日も、ほとんどの宿泊者が子供連れファミリーでした。

テディ

ペダルゴーカートや宝探しゲームは、キャンプ料金に含まれているので追加料金は必要なし!そこも人気の理由なのかも・・・♪

2019年にできたばかりなので、トイレも洋式でピカピカでした!施設にある炊事場や遊具なども全てきれいです。

そんなやまもりサーキットのキャンプ場にはAREA1とAREA2があり、違いは以下の通りです。

AREA1
AREA2
  • 専用駐車場に車を停めて、そこから自分のサイトまでギアを運ぶスタイル
  • エリアの真ん中にサーキットがあり、遊具やペダルゴーカートで遊べる
  • プライベートサイト(このサイトのみペットが宿泊可能)がある
  • 車がサイトに横付けできるオートキャンプエリア
  • 体育館があり、室内でペダルゴーカートや卓球などができる
  • ペットは宿泊不可

※ギアとは、テントなどのキャンプ用品のこと

テディ

犬連れの方は必然的にAREA1のプライベートサイトを選ぶことになるので注意!

また、施設内には草山温泉やまもりの湯があり、宿泊者は大人500円で入浴可能です。(子供は300円)

他にもカフェベーカリーや直営店もあるので、初心者キャンパーさんも安心です♪

今回利用したプライベートサイトはこんな感じ!

やまもりサーキットではわんちゃん連れの方は必然的にプライベートサイトを選ぶことになります。

プライベートサイト全貌
テディ

プライベートサイト内ではノーリードOK!
それ以外の場所では必ずリードを着用してください。

プライベートサイトの詳細まとめ

ペットOKのサイト数8サイト(プライベートサイト)
チェックイン13:00~15:00(デイキャンプの場合11:30~)
チェックアウト9:00~11:00
宿泊料金平日:8000円、土日祝&ハイシーズン:12000円 +ごみ処理料300円
支払い方法オンライン決算のみ
定員数5名(車1台、ペット2匹まで料金に含む) 
人数追加は1名につき+500円で最大7名まで利用可(大人だけで3名以上での利用は不可)
わんちゃん宿泊可能頭数3頭まで可能
わんちゃん宿泊料金2頭目まで無料、3頭目500円
車両乗り入れ不可(共有の駐車場に駐車、荷物運びにはキャリーワゴン無料レンタル有)
※プライベートサイトの情報になります。
SAWA

やまもりサーキットでは大人のみで3名以上の利用は不可のキャンプ場です。大人の方が3名以上でも未成年の方がいればご利用可能とのこと。(サイト最大人数は7名です)

テディ

ペットは最大3頭までOK!
2頭までは宿泊料金に含まれていますが、3頭目は500円かかります。

アクセス

京都、大阪、神戸から車で約1時間半で到着の好立地なキャンプ場です!

住所:〒669-2704 兵庫県篠山市遠方石ン堂41-1
TEL:070-2308-4405

道のりはキャンプ場の2km手前ぐらいから少し道が狭くなり、途中対向車が気になる部分もありましたが、アスファルト舗装でしたしほとんどの人は問題なくアクセスできると思います。

チェックインは管理棟にておこないます。

共有の駐車場で車を停めてから、スタッフさんから説明を受けてルールが書かれたマニュアルや利用するサイトのカードなどを受け取ります。

SAWA

プライベートサイトはオートサイト(車を横付けできるサイト)ではないため、チェックイン後は共有駐車場から自分のサイトまで荷物を運びます。

テディ

荷物を運ぶときは無料でキャリーワゴンを貸していただけます!
キャリーワゴンはコールマンの最近よく見かけるやつでした♪

外観・雰囲気

プライベートサイト

やまもりサーキットのサイトの雰囲気、周辺施設や遊具などについて紹介します。

※今回我が家は、唯一わんちゃんがOKのプライベートサイトでキャンプをしたため、この記事で紹介しているサイト(写真など)プライベートサイトが中心になります。

我が家が宿泊したのはプライベートサイトP-4

SAWA

プライベートサイトは全8区画(P-1~P-8)ありますが、区画を指定することはできませんので、予約後は8つのうちのどこかに指定されます。

私たち家族が宿泊したのは、プライベートサイトのP-4でした!全貌はこんな感じです!

P-4サイト

区画のサイズは13m×8mで、写真で言うと奥の方が少し傾斜になっています(ほとんど気にならない程度)

SAWA

今回我が家はコールマンの大型2ルームテントを使用しましたが、テントを建てても小型犬が走り回るには十分な広さがあります。

テディ

大型犬は走るにはちょっと物足りないかもしれませんが、ノーリードで過ごせるのはありがたいですね。

木柵でしっかりと囲われており、柵の高さは90cm程あるので、ほとんどのわんちゃんは飛び越えることもないと思います。

テディ

ちなみにテディが立つと柵に前足をかけられる高さでしたので、大型犬でやんちゃな子は注意が必要かもしれません。

我が家はテント(大型ツールームテント)とタープを区画内に横並びで建てましたが、前面にはまだかなりスペースがありました!

テントとタープを貼ったよ!
初心者すぎてタープがシワシワ・・・お恥ずかしいです。。
SAWA

初めてで何も考えず横並びに建てましたが、横並びだとタープがピンと張れてない感があるので、テントの前面にタープでも良かったかもしれません。

我が家が今回使用したテントは”コールマンのタフスクリーン2ルームハウスMDX+”になります。寝室スペースとリビングスペースの2ルームになっている大型テントで、ファミリー向けのテントです。

寝室スペースは大人2人+子供(3才)1人+大型犬が並んで寝れる広さがあり、買って良かったテントです。

お隣との境界

隣との境界は離れておらず、木柵で隔てられています。

プライベートサイト隔て
SAWA

木柵の隙間は狭い造りなので、鼻が出ててお隣のわんちゃんとケンカと言うのは少なそうです。

テディ

隣の様子も犬目線からではほとんど見えなかったのか、テディも無関心でした(この日お隣さんは小型犬連れの利用者様でした)

出入りする扉は1重扉

プライベートサイトの出入りする扉は、1重扉で、観音開きのように開きます。

やまもりサーキットプライベートサイト

扉をがばっと開くことが出来るので、荷物の搬入などはスムーズにできました!

2重扉ではないため、この扉を突破してしまうとわんちゃんが逃げてしまう恐れがあります。呼び戻しができるようにしておくことはもちろんですが、脱走しないように気を付けましょう。

扉のロックはひっかけるタイプ

扉のロック(カギ)は簡易的なひっかけるタイプで開かないように固定します。

やまもりサーキットプライベートサイトの扉

カギは1箇所で、内側についています。

実はこのカギ、木柵の一番上の方についてあったのですが、我が家の愛犬(ゴールデンレトリーバー)は鼻で簡単に押し上げて扉を開けてしまいましたので、大型犬飼いの方は注意が必要です。

勝手に扉を開けて遊びに行こうとする息子
SAWA

大型犬の利用者は少ないと思いますが、3才の息子も簡単に開けて出入りしていたので、子供も出て行ってほしくないとき用に外側にもカギがあれば嬉しいですね(やまもりサーキットさんお願いします!笑)

無料アクティビティー(遊具・宝探し・川遊びなど)

やまもりサーキットには無料で遊べるアクティビティーがたくさんあります。

ペダルゴーカート・木製遊具・虫採り・バードウォッチング・川遊び・グラウンドゴルフ・天体観測などなど・・・

さらに、遊びに必要な虫取り網やハコメガネなどを無料でレンタルすることもできますので、いろんなことをして遊ぶことができるんです♪(一度に借りられるアイテムは1つまでです)

貸してもらえるもの

無料でたくさん遊べますので、子供も飽きずにキャンプを満喫できます♪

遊びに役立つたんけんBOOK

やまもりサーキットでは、チェックインのときに「たんけんBOOK」という冊子をいただけます。

たんけんBOOK

この冊子には地図やルール、営業時間外に何かあった場合に対応してもらえる緊急連絡先の記載はもちろん、季節ごとに見ることができる生物や宝探しゲームの地図もついています。

宝探しゲーム

宝探しゲームは、やまもりサーキットにある4つのチェックポイントをめぐって番号を集め、全ての番号を見つけたら受付で宝物がもらえます♪もちろんキャンプ宿泊者は無料でできます♪

宝探しゲーム
※チェックポイントの番号はネタバレ防止のためモザイクをかけています。ぜひ現地で探して楽しんでね♪
テディ

チェックポイントは朝起きてお散歩ついでにテディ(愛犬)も一緒にまわりました♪所要時間は30分ぐらい?結構しっかりわかりにくいところにあったり、大人も奮闘できました(笑)

テディ(愛犬)も一緒にチェックポイントをまわります

受付でスタッフさんに声をかけて宝箱を開けます。中身は秘密ですが子供は大きな宝箱に達成感もあって大喜びでした♪

宝物をゲット!

やまもりサーキット(遊具・ペダルゴーカート)

キャンプ場のど真ん中には、遊具(ブランコやトンネルがあるお山)があり、その周りにぐるっと遊具を囲うようにペダルゴーカートのサーキットがあります。

やまもりサーキットペダルゴーカート

このサーキットの周りを囲うようにサイトがあるため、子供を遊ばせながら、大人は自分の区画サイトから子供の様子を見れちゃいます。(ただ、子供からは目を離さないようにしてくださいね)

SAWA

これにはうちの子供も大はしゃぎ!
自分のサイトと遊具のところを行ったり来たりして遊んだり、夜になる頃にはお友だちまで作っていました笑

車も中に入ってこないので、轢かれる心配もなく安心です。

ペダルゴーカートは三輪車のように足元にあるペダルを漕いで進むゴーカートで、こちらは3才の息子はまだ足が届かず、膝の上に息子を乗せて走行したり、後ろから押して遊びました。

途中サーキット内にガタガタ道も作られていて、そこを通るたびにキャッキャッと叫んで楽しんでました♪

ペダルゴーカートは子供たちに大人気で、今回は土日に宿泊したこともあって常に誰かが並んでいました。(と言ってもゴーカートの台数はたくさんあり、並んでる待ち時間は5分かからないぐらいだったと思います)

川遊び

やまもりサーキットから徒歩5分もかからないところに友渕川があり、そちらでは川遊びができます。

川に向かう途中に迫力満点の大きな吊り橋があります。渡ってしまうと川とは違うところに行ってしまうので一度楽しむために渡って引き返します。

大きな吊り橋
テディ

吊り橋の下に流れている川が友渕川です。
結構揺れて長いので、子供も愛犬も興味津々で渡っていました♪

吊り橋を渡らずに向かって右の道沿いに進むと、丸太の階段があるのでそこを下ります。

階段を下ると川

無事に到着です。流れもゆるやかで浅瀬なので、3才の息子でも安心でした。

友渕川
川遊びを満喫

川に遊びに行った時間が夕方で少し遅い時間帯で貸し切り状態だったため、テディも伸縮リードに付け替えて一緒に思いっきりボールで遊びました♪

泳ぐテディ(愛犬)

温泉(やまもりの湯)

共有駐車場から見える場所に、やまもりの湯という草山温泉があります。

やまもりの湯

サイトから歩いていける場所に温泉があるのは高ポイントですね!ちなみに宿泊者は割引券をもらえて、大人500円(子供は300円)で利用できます。

やまもりサーキットは火・水曜日が定休日でやまもりの湯も同じく火・水曜日は定休日なのですが、木曜日も定休日(祝日は営業)なので注意してください。

やまもりの湯には内風呂はもちろんのこと、露天風呂やサウナもありますので本格的な温泉施設になっています。

汗をいっぱい書いたあとには温泉でスッキリすることができますので、夏キャンプでも気にせず思いっきり遊べます。

晩御飯はバーベキューを満喫

施設紹介ではありませんが、我が家のやまもりサーキットでの晩御飯を紹介します。

我が家の今回の晩御飯は焼き鳥と豚串でした!

晩御飯は焼き鳥
SAWA

初めてのキャンプで絶対に余裕がなくなると思ったので、おうちで下準備をして焼くだけ状態にして持ってきました♪

焼き鳥が焼けました

やっぱり網を使って炭で焼くと、焼き鳥(豚串)は最高においしくなりますね♪♪

ちなみにBBQコンロはLOGOS(ロゴス)のモダンスリムグリムLを使っています。黒いボディーがおしゃれで足の高さも替えられるのでお気に入りです♪

¥11,520 (2022/07/06 12:50時点 | Amazon調べ)

白ご飯はメスティンと固形燃料を使用して自動調理で炊き立てご飯を食べました♪

メスティンで白ご飯を炊く

メスティンと固形燃料でお米を炊くのは本当に楽ちん。

お米と水を入れて、ほったらかしで約1時間しないぐらいで完成するのでキャンプ初心者にはおすすめの調理法です。

使っているメスティンと自動調理が全てセットになったものはAmazonで購入しました。焦げ付くこともなく必要なアイテムも全てセットになっているので、こちらも購入して良かった調理器具です。

¥2,780 (2022/07/06 12:57時点 | Amazon調べ)
SAWA

味付けのりと塩をおうちから持ってくればおにぎりも作れるので、白ご飯だけではあまり食べないお子様にはおすすめですよ!(我が家もおにぎりを作りました!)

子どもも楽しく晩御飯♪
テディ

テディ(愛犬)にも味を付けずに焼き鳥(串なし)を焼いて晩御飯のドッグフードにトッピングしました!もちろん大喜びです🐶🧡

大人はビール。外でバーベキューしながら至福のひとときです。

大人にはビール

消灯時間は21:00

やまもりサーキットでのルールの1つとして、21時以降は話し声、明るすぎる灯り、車の移動などは基本的に禁止しています。

SAWA

子どもが一緒のファミリーには嬉しいルール。
我が家は朝早くから起きてゆっくりしたかったのでこうして時間を決めてくれてるのはいいなと感じました。

ただ、この日宿泊した夜はちょっと残念な出来事が。😭😭😭

近くの区画の方が、22時を過ぎても明るい照明と大声で盛り上がっており、初めてのキャンプもあって私も夫もちっとも眠れず。。(息子は爆睡。うらやましかったです(笑))

夫は何度もルールの書かれたページをチェックし、やはり21時以降はお静かにとの表記。

眠たいのに眠れない、静かな夜を楽しみたいという想いが爆発して緊急連絡先に電話しました。(スタッフさんお手数をおかけいたしました)

数分でスタッフさんが来て注意してくださり、そのあとは照明が消えて一瞬静かになりましたが、結局0時頃まで盛り上がった大人の方の話し声が正直うるさかったです😫

他の口コミなどを見ても夜は静かに眠れたと記載している方がほとんどだったので、たまたま運が悪かったのだと思いますが、ルールを守っていない方がいたのは残念でした。

遅い時間でも対応してくださり、すぐに来てくれたので、スタッフさんの対応はとても良かったです。

まとめ

やまもりサーキットで初めてのキャンプを満喫してきました♪

私的総合評価は★★★★☆です!

☆-1の理由は、消灯時間以降にも関わらず遅くまで盛り上がっている利用者さんがいたからですが、スタッフさんの対応は良く消灯時間になったら消灯ですよ~との声掛けもされていたので、たまたまマナーを守っていない利用者さんがいたのだと思います。

それ以外は全て最高に楽しめて、まさにやまもり遊べて満喫できました♪

関西圏からはどこからもアクセス良好な好立地ですし、わんちゃんをノーリードで離せるサイトがあるキャンプ場は数少ないので、関西住みの犬飼いさんでキャンプを考えられている方には本当におすすめです!

お子様がいるご家庭も、遊びがたくさん盛り込まれているキャンプ場なので、ファミリーキャンプにもおすすめです!

我が家は子供も犬もいるため、どちらも楽しめたやまもりサーキットは素晴らしいキャンプ場でした。

またぜひリピートで利用したいです♪

最後まで読んでくださりありがとうございました!

▼他のキャンプ場(関西近郊)のレビュー記事も良ければご覧ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次